東京再発見!東京人の東京観光

小石川後楽園

TOP東京のいいところ ≫ 小石川後楽園

小石川後楽園


小石川後楽園は水戸黄門・徳川家の旧上屋敷

東京で後楽園と言えば遊園地や東京ドームを思い浮かべがちですが、みどころはそれだけじゃありません。その隣にはスゴイところがあるんです。そこがココ、小石川後楽園。あの水戸黄門で有名な水戸徳川家の上屋敷です。

ここは代表的な風景がどーんと一つあるんじゃなくて、いい感じなところが点在してるので紹介が難しい。とはいえ、入園時にパンフ地図を貰って約1時間コース(1400m)と約30分コース(750m)とがあるので、それに従って歩めば一番イイと思います。こういう案内ってよく出来てるんですよ。ほぼ洩らすことなく、一筆書きで廻れます。

大きな池の周囲を廻る訳ですが、印象的なのが起伏が激しいこと。庭園を囲む築地塀を遥かに上回る山が数箇所あるんです。外からも見える高さですが、木々の陰でわかりませんでした。それから、江戸時代には神田上水が園内を流れてたんですね。

梅、桜、枝垂桜、藤、紅葉の季節が良さそうです。他に、蓮、菖蒲が紹介されています。

園内からは東京ドームの白い屋根や、文京シビックセンタービルなど、近代的なビルが大きく見えます。

基本情報