東京人の東京観光はできればPCで見てね!^^

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

平成30年(2018) 02月24日 土曜日

明治神宮 初詣明治神宮 初詣1月
毎年元旦の日の変わりと同時に大混雑する明治神宮の初詣です。正月・三が日には境内や参道は押し寄せた初詣客らで大混雑します。
柴又帝釈天 初詣柴又帝釈天 初詣1月
映画『寅さん』の舞台となったお馴染み葛飾柴又にある帝釈天題経寺(たいしゃくてんだいきょうじ)です。本堂をはじめとする建物群はとても立派で松の緑がみずみずしく、新年の松飾りも加わって和の風情は増し、京成金町線柴又駅から続く参道の商店群は古くて立派で老舗が多く風情があり、充分にオススメできる初詣名所です。
靖国神社 桜満開靖国神社 桜満開3月
東京の桜名所というと上野恩賜公園千鳥ヶ淵の桜並木がまず思い浮かびますが、東京の桜の開花スタートを告げる 『開花宣言』 の為に開花状況を計るための 『標本木』 があるのがここ、靖国神社。境内の約600本の桜が満開になると伝統的な社殿との調和も合わさってそれはそれは見事な春爛漫の和の風景が観覧できます。
雲取山 初日の出雲取山 初日の出1月
東京都最高峰の山・雲取山には、初日の出を山頂で見ようと前日に山頂付近の山小屋に泊まって夜間の雪の中を登山する人たちが訪れます。雪山登山ができる健脚向けです。
新宿御苑 梅開花新宿御苑 梅開花3月
いつ行っても何かしら咲いていたり名風景が見られる新宿御苑で梅が開花します。園内には梅林の他、各所に梅の木が植えられており、暖かな陽気に触発されて一斉に開花します。
昭和記念公園の桜と花見4月
昭和記念公園の『桜の園』には桜が集植され、シンボルの大けやきのある広場は広大でとても自由度の高い国立公園です。
芝公園 銀世界の梅3月
東京タワーのお膝元・芝公園の南隣にある梅園です。元々は西新宿三丁目にあった梅林だそうで、江戸時代に『梅屋敷銀世界』と呼ばれていたものが明治時代終わりに別所に移植され、更に転じて現在のこの地にあるんだそうです。現在、すぐ隣は芝東照宮、その隣は港区立芝公園、その隣は増上寺といった立地にあります。
東京の大雪注意報・大雪警報の時に1月
東京で大雪が降ったらどうなるか?2018年1月の体験でやるべき事を更に確信しています。
堀切大凧揚げ大会1月
都内で大凧揚げが見られる貴重な大凧揚げ大会です。新潟の白根凧合戦協会の実演と指導のもと、堀切の地元中学生らが力を合わせて大凧を引き揚げます。
池上梅園の梅3月
東京の梅と言えば不忍池畔の湯島天神(本郷)が最たる有名どころですが、都内の梅の名所は他にもまだまだあり、皇居東御苑の梅林坂、芝公園の『銀世界』、亀戸天神などの『天神系』、そしてここの池上梅園などもあります。
川崎大師の初詣1月
神奈川県川崎市の川崎大師は、毎年正月の初詣客の数が全国トップ10に入る初詣名所。独特の風情あるところで、京急川崎駅で大師線に乗り換え川崎大師駅で降りると、参道入り口のが境内の方向を教えてくれます。
佐倉チューリップフェスタ4月
毎年4月に千葉県佐倉市の印旛沼畔の『佐倉ふるさと広場』で開催されるオランダ企画。一面の畑一杯に植えられたチューリップは見事で、背後にそびえるオランダ風車は実際に運転できる本物仕様です。
千鳥ヶ淵の桜3月
東京の桜の名所といったら上野恩賜公園かここ千鳥が淵が最たる名所でしょう。毎年、桜の時期の夕方になると、歩道は夜桜見物の人たちで一杯になり、時には車道にまで溢れるくらいになります。
平林寺半僧坊大祭(埼玉県新座市)4月
毎年4月17日に埼玉県新座市の古刹・平林寺で行われる半僧坊大祭は平林寺の主要なお祭りの一つで、半僧半俗の姿をした摩訶不思議な神通力を持つ守護神をお祭りする祭事です。
葛西臨海公園 初日の出1月
東京都内で、高層ビルにのぼらずに初日の出が拝める数少ない場所であり、あの東京ディズニーランドのシンデレラ城付近から昇る日の出が見られる場所でもあって、葛西臨海公園は東京で手軽に初日の出が見られる最たる名所の一つと言えるでしょう。
皇居東御苑 二の丸庭園のツツジ4月
東京のツツジの名所といえばまずは根津神社のツツジ園が思い浮かびますが、皇居の隣に位置するココ、皇居東御苑でも見事なツツジの風景が見られます。
© 2018 tokyojin.info