東京再発見!東京人の東京観光

皇居前広場

TOP東京のいいところ ≫ 皇居前広場

皇居前広場


東京観光名所と言ったらここは絶対に外せない。国の内外各地から観光客がやって来る場所です。

昔から はとバス の観光ポイントになっており、修学旅行の中学生の団体や外国人の姿が多く見られます。皇居前広場は非常に広く、たくさんの松が植えられていて日本的な風情が感じられます。

内堀通りの丸の内側では多くの人が芝生の上に寝転んで休む姿が見られました。また、楠公像付近には大型バス駐車場や売店、レストハウスがあり、たくさんの観光客が二重橋目指して次々と歩いていきました。

どちらかというと噴水公園は付近の会社員等の憩いの場になっているように見受けられました。正月と天皇誕生日には皇居・新宮殿前まで入ることができます。

基本情報

みどころ・施設・オススメ
いっとけ・見とけ

桜田門 / 二重橋 / 伏見櫓 / 富士見櫓 / 各城門 / レストハウス等

オススメの楽しみ方

多少歩くが途中見どころが多いので、国会議事堂付近から桜田門を通って皇居前広場へ行くコースを勧めたい。二重橋や伏見櫓は東側を向いているので、記念写真を撮ることを思うと午後よりも午前中がオススメ。そこからは旧江戸城櫓をみながら噴水公園へ向かい休憩。午後はそのまま皇居東御苑や話題の丸の内オフィス街を見物するのもいいだろう。歩行距離こそあるが、丸一日使っての憩いの場巡りといったカンジに。

駐車場

当所付属のものは無し。ただし、丸の内のビル地下駐車場は一般でも利用可能。(丸の内park-in)

周辺情報

楠正成像方面と噴水公園に一般でも利用できるレストハウスがある。

おみやげ/名物/名産

楠正成方面のレストハウスに東京みやげになるおみやげがいくつか売っている。