東京再発見!東京人の東京観光

若洲公園と若洲海浜公園

TOP東京のいいところ ≫ 若洲公園と若洲海浜公園

若洲公園と若洲海浜公園


東京都内では数少ないアウトドアレジャー公園

場所は東京湾埋立地の中でも特に沖合いの場所。江東区立の若洲公園都立若洲海浜公園が隣り合っています。主に一般が遊べるのは江東区立の若洲公園の側で、巨大な風車のそびえる広大な芝生の多目的広場、テント泊やバーベキューもできるキャンプ場、都内でも珍しい防波堤での海釣りもできる海釣り施設や人口磯、いろいろな珍しい自転車にも乗れるサイクル施設サイクリングロードがあります。サイクリングロードは都立若洲海浜公園に直結し、隣のゴルフ場を越えて逆側の海辺を探訪でき、海風を受けながらの適度なアップダウンが気持ちがいいです。

とにかく、レジャー向きの大公園です。駐車場は時間制ではなく、一回500円という料金設定(2018年現在)なので、テント持参しての宿泊キャンプ場利用(申し込み必要・有料)に利用し易い公園です。

基本情報

説明

埋立地の上に作られたレジャー型公園。テントキャンプや堤防・人工磯での海釣り、各種おもしろ自転車の試乗やサイクリングが楽しめる。

駐車場開門時間

午前6時~午後9時30分

休園・休業日

毎週火曜日。ただし、公園自体は利用できる。

入場料

基本無料。ただし、キャンプ場と貸し自転車利用は有料。

みどころ・施設・味
オススメ・いっとけ・見とけ

キャンプ場、海釣りができる防波堤と人口磯、サイクリングロード、おもしろ自転車、巨大な風車のある多目的広場

オススメの楽しみ方

一泊予定での海釣りキャンプ。丸二日充分にレジャーを楽しみ、釣れた魚はその場でバーベキュー料理し、テントで宿泊だってできなくはない。埠頭は細長く、海に囲まれているので、秋の観月会などにもいいかも。

URL

会場園ガイド

交通
電車
東京メトロ有楽町線・新木場駅より若洲海浜公園行きバスあり。
駐車場

大駐車場と臨時駐車場あり。一回500円(2018.1年現在)

園内・周辺情報

園内には管理施設と小さな売店あり。サイクリングロード沿いにも数ヶ所のトイレと自動販売機あり。湾岸線方面へ向かって左側にコンビニ3店あり。通常商品他、釣具やエサも購入可能。環七沿い・葛西南高校東(南高東)交差点に釣具の上州屋あり。店前、駐車違反注意。

その他・注意
アドバイス・お得情報

別ページで若洲海浜公園での釣りを紹介。釣りエサ・青イソメは釣り場に近いほど高くなる模様。園内売店よりも最寄のコンビニが、コンビニよりも経路途中の釣具店が安い模様。上州やでは夜間利用できる自販機あり。新木場駅付近のコンビニにも釣り道具とエサがある模様。土日は来訪者多く駐車場は満杯になるが、臨時駐車場が開設されこちらは料金無料。キャンプやバーベキューというとどうしてもアルコールが入りがちですが、運転手は飲んではいけません。飲んだりすると特に混雑する土日・祝休日などは・・・(略)。