東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

東京人の東京観光

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月 tw

葛西臨海公園 初日の出

葛西臨海公園 初日の出

葛西臨海公園 初日の出

東京都内で、高層ビルにのぼらずに初日の出が拝める数少ない場所であり、あの東京ディズニーランドのシンデレラ城付近から昇る日の出が見られる場所でもあって、葛西臨海公園は東京で手軽に初日の出が見られる最たる名所の一つと言えるでしょう。

車で向かったところ、公園駐車場前で駐車場に入る為の小渋滞が発生。大きな駐車場が3つもある大公園だけあって、車での来場者が多いようです。

駐車車両の多さに焦り、早足で海辺に向かったところ、午前6時過ぎにしてたくさんの見物客がきていました。どうやら皆一様に、ディズニーランド方面から昇る日の出が目的の様子。見物できる場所は海辺やその上の丘などとても広くてたくさんあり、あれだけの車両がありながらも今のところはおしくらまんじゅうにならずに見物できました。

予想する日の出時刻は午前6時50分。風が強く寒いので、防寒対策は絶対必要です。付近には水場や東屋やトイレはあるにはあるが、屋内施設はさほどたくさんある訳ではないので、一応、雨具は持っていくのが安全でしょう。午前8時頃には園内の売店と駅前のファーストフードの営業を確認。また、屋内展望台のクリスタルビューは時間限定で利用可能。葛西海浜公園の西なぎさは午前5時開園で、ここからも日の出が見られた模様。大観覧車は終夜営業していたようで、観覧者の中から初日の出を見た人もいたようです。

鉄道は年末年始の終夜運行してるし、公園はその駅の直ぐ前だし、駐車場は広くていくつもあるし、水場やトイレや屋内施設も充実していて利用でき、見物場所も広くて多いので、個人は勿論、家族連れからカップルまでの幅広い層で利用し易いところと言えます。


より大きな地図で 葛西臨海公園 を表示
特徴

すぐ近くにある東京ディズニーランドのシンデレラ城付近から昇る初日の出が見られる。

日の出時刻

6時50分頃

開園時間

常時入園可能

休園日

なし

入園料

無料

みどころ・施設

クリスタルビューが時間限定で開放。大観覧車は終夜営業。西なぎさは午前5時開園で利用可能。8時頃からは公園内の売店も営業。水族館は閉館。

オススメの楽しみ方

鉄道の深夜運行を利用して大晦日から初詣、初日の出とハシゴ旅してみてはいかがだろうか。

交通

<電車>

  • JR京葉線葛西臨海公園駅下車、すぐ前。
駐車場

葛西臨海公園の大駐車場が3つほどある。都心部の駐車料金とは違ってとても安い。

周辺情報

葛西臨海公園駅前にマクドナルドと中華チェーン店がある。

© 2017 tokyojin.info