東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

東京人の東京観光

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月 tw

サンシャイン60展望台 初日の出

サンシャイン60展望台 初日の出

サンシャイン60展望台 初日の出

東京の初日の出イベントの一つです。池袋のサンシャイン60展望台では日の出前に展望台へ昇って初日の出を見る企画が開催されます。

東京の初日の出 サンシャイン60展望台事前の天気予報で初日の出が期待できると広報されたこともあってか、予想以上に混雑しました。惜しいことに、日の出が見られる東側の窓は大窓4枚+小窓6枚+大窓4枚なんですね。小窓の前からは見れる人は数人だろうし、大窓からは見れますが、窓から遠く離れていると結構厳しいです。見れなくはありませんが、トンネルの向こうの出口に日の出が見えたみたいな感じ。

この日、午前中の天気は良かったものの遠くはうっすらとガスがかかっていました。日の出は雲の向こうから。

地平線・水平線からの日の出ではありませんでしたが、一応は真っ赤な大きな太陽を見ることができました。

意外だったのが、日の出の見頃を過ぎるや一斉に帰り始めたこと。通常、日の出の時間帯はこの展望台には入れないので、日の出直後の景色が見れるのはこういった機会だけ。日の出だけじゃなく、日の出直後の東京も楽しみませんか?

一斉に帰り出したのでその後はそれこそ人っ子一人いないくらいに空き、独占状態になりました。初日の出観覧の後はゆったりしたいという人にはまさにうってつけです。夜間に初詣に行き、サンシャイン60展望台で初日の出を見物し、そのまま展望台でデレンとするのはどうでしょう?

展望台のカフェは営業していました。

2009

初日の出を飛行機や海上から見る企画が開催され、関東付近では天候や空気の好条件が重なり、よい初日の出が見られた。

説明

東京から見て日が昇る東側には千葉県の房総半島があるので、東京からの日の出は基本的に房総半島越しに地平線からの日の出になるでしょう。海からの水平線からの日の出が見たい場合は千葉や神奈川や茨城の太平洋岸か山などの高所に行く事になるでしょう。

他の初日の出名所 東京湾アクアライン / 六本木ヒルズ展望台 東京シティービュー(8:00までは抽選当選者のみ) / 東京タワー展望台 (特別展望台:先着80名に入場整理券配布 / 大展望台:入場制限無し) / テレコムセンター展望台 / サンシャイン60展望台 / 葛西臨海公園 / 東京都庁ビル展望台(都庁展望室 年始開室 / 7:30までは抽選当選者のみ ) / 雲取山(冬の雪山登山の装備必要) / 竹芝桟橋 / 晴海ふ頭公園 / 若洲海浜公園
© 2017 tokyojin.info