東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

東京人の東京観光

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月 tw

上野の桜 上野恩賜公園 桜並木

上野の桜 上野恩賜公園 桜並木

上野の桜 上野恩賜公園 桜並木

東京都心の桜の名所の中でも特に有名で話題になる桜名所。千鳥ヶ淵と共に、東京の桜といったら第一に思い浮かべる場所のひとつです。

開花のピークと週末に晴天と春の陽気が重なると大変です。上野公園メインストリートの桜並木通りは東京中の人が集まったのでは?と見まごうくらいに大混雑します。

ゴザやシートを敷いての宴会花見はできるにはできますが、上野動物園入り口に近い場所ほど場所取りは難しいようです。桜の下となると日中に行ったところで場所の確保は難しそうですが、桜が見えるところであれば至るところに確保している人がいます。

一箇所で観賞するのではなく、歩きながら流しで観賞するならば、メインストリートの桜並木から東照宮参道を進み、五重塔前を不忍池方面へ向かう階段を降りるコースがオススメです。これならば上野公園だけでなく、不忍池の桜も鑑賞できます。

桜の季節とはいえ、日によって北から寒気が降りてきて寒くなったり、予想外の雨が降ったりするので雨と防寒対策ができたら安心です。せっかく場所取りできても上着が手放せないようでした。露天は東照宮参道と不忍池・弁天堂裏に大きな規模のものが出ていました。

開花日から園内に取り付けられた約1000個のボンボリが灯され、ライトアップもされます。同時に、池畔の蓮見茶屋と骨董市も開催。野外音楽堂ではイベントやっていました。

みどころ・施設

メインストリートの桜並木 / 東照宮参道 / 不忍池中央桜並木 / 池畔の骨董市

所在地

上野公園内大交差点付近

交通
<電車>
JR上野駅下車、徒歩すぐ。オススメは、東京メトロ千代田線・油島駅から一筆書き往復。
駐車場

清水観音堂から石段を下ったところ付近の上野のお山の下に作られた駐車場があり。他、上野中央通り地下駐車場も利用し易いはず。

周辺情報

■上野徒町(おかちまち)やアメ横では何でも揃う。■上野のデパート地下食品売り場では花見弁当が売られる。

その他

桜並木の中ほどにあるトーテムポールの前の桜がここの基準木(ソメイヨシノ)で、この一本が開くと園内の開花が発表される。

注意

火気・発電機使用禁止です。

© 2017 tokyojin.info