東京再発見!東京人の東京観光

五條天神社 神幸祭

TOP東京の一年5月 ≫ 五條天神社 神幸祭

五條天神社 神幸祭


上野のお山、上野公園内不忍池池畔にある五條天神社で三年に一度開催される神幸祭です。

当社の由緒は古く、2010年現在で鎮座1900年を迎える古社。江戸時代に同じ社殿に祭られていた菅原道真公を合祀するが、同山に徳川家の菩提寺・寛永寺が作られることになったことから移転。大正時代まで今のアメ横商店街東側入り口付近にあり、今もその跡地には石碑が立っている。その後は、昭和の初めに現在地に移転し、現在に至る。

例大祭 である神幸祭は三年に一度。 上野公園を出発した鳳輦(ほうれん)や千貫神輿と云われる大神輿が上野の町を練り歩きます。開催される5月は上野公園が緑が濃く、緑の杜の中を進む鳳輦・神輿や行列の様子はこの祭りならではの風景で一見の価値あり。

交通
電車
JR山手線上野駅徒歩15分ほど。
駐車場 上野公園地下に駐車場あり。更に、御徒町付近の地下に大型公共駐車場あり。
周辺情報 不忍池、上野公園、アメ横、上野動物園とみどころの極めて多い東京観光名所の中にあると言える。