東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

東京人の東京観光はできればPCで見てね!^^

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

小岩菖蒲園で花菖蒲が見頃に

小岩菖蒲園で花菖蒲が見頃に

小岩菖蒲園で花菖蒲が見頃に


東京と千葉の都県境、江戸川河川敷内にある大きな菖蒲園です。京成本線鉄橋沿いにあるので、京成線車内からでも見下ろすことができます。

とにかく広くゆったりしたところで、とてもよく整備された菖蒲園です。いくつかに区分けされた菖蒲園の中はしっかりとした歩道が設けられており、ところどころに常設の東屋(屋根と腰掛だけの家屋)があります。風通しが良いのでとても涼しそうです。端の方に睡蓮(すいれん)の池があり、葉がビッシリと水面を覆っていて赤い花をつけていました。睡蓮もこの時季に咲く花なんですね。すぐ隣にはとても広い草地があり、周囲を囲むように仮設の日除け設備が設えられます。近所の小学校の校外授業の集合場所にも使われているようで、それでも多くのスペースが空いているくらいの十分な広さ。敷物を持参して昼食の場所に向いているでしょう。広い駐車場からは段差無く菖蒲園に入れるので、車椅子のお年寄りの外出にも向いているようです。

すぐ近くを京成線が通っており、橋を通る度に大きな音をたてていきます。かなりキツイ音なので嫌う人もいるとは思いますが、この菖蒲田の借景になっています。

菖蒲開花期間中は広場に運営団体による露天も一張り設置されていて、多くの見物客たちで賑わいます。


より大きな地図で 東京都内の菖蒲名所の場所と周辺地図 を表示
入園料

無料

URL

江戸川区ホームページ

交通
<電車>
京成線江戸川駅下車、徒歩5分。ほんと、すぐです。
<バス>
小岩駅から河川敷内の小岩菖蒲園入り口すぐ前まで直通のバスが運行されています。(2016)
<車>
蔵前橋通りの市川橋の根元から駐車場方面へ入れます。16時でゲートが閉じられるそうなので、その点に注意。
駐車場

河川敷の施設利用者の為の大きな駐車場・スペースがあります。京成線の橋のたもと付近。かなり大きいので、見頃の時季でも余裕がありそうです。

周辺情報

■菖蒲田付近、広場と水上バス乗り場がありました。■敷物もっていけばいいピクニックできます。■江戸川駅改札出入り口前にスーパーあり。■堀切菖蒲園へは京成線一本で行ける。

おみやげ/名物/名産

小岩菖蒲園のてぬぐいがオススメです。赤と青の二色が露店で売られていました。「小岩菖蒲園」の銘が入っており、オリジナルです。また、花菖蒲の苗も売られています。

© 2018 tokyojin.info