東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

東京人の東京観光

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月 tw

原宿スーパーよさこい

原宿スーパーよさこい

原宿スーパーよさこい

明治神宮原宿門の大きなステージや表参道のケヤキ並木通り、代々木公園・NHK放送センター付近の通りを会場とした『よさこい祭り』です。毎年8月下旬のこの時期、東京都内では以下の4つのお祭りイベントが同日に開催されることがあります。

地下鉄表参道の駅から地上に出ようと階段を昇っているとズンズンと大音響が聞こえてきます。「あ!アレかな?」。

地上へ出ると、海外高級ブランドな店舗が立ち並ぶ表参道の道を艶やかな格好をしたグループが大勢で踊りながら進んでいるのが見えます。

あの表参道の道を貸切でやるんですね。これがまずスゴイことだなと。テントで販売していたプログラムを買って見たところ、明治神宮入り口スペースやNHK放送センター付近にも会場があるとのこと。いやはやスゴイ規模だ!

会場はステージ型とストリート型があるといった感じで、前者は一ヶ所での披露、後者は前進しながらの披露で、後者での演奏は飾り付けられたトラックからの音楽再生。スピーカーからの爆音が体を震わせます。

それから、このスーパーよさこい。全国から来てるんですね。東京近辺が多いようですが、全国大会の様相。さすが 「スーパー」 が付くだけあるなと。

見ていて気が付く特徴は両手に 「鳴子」 と呼ばれる楽器を持っていること。パチパチとカスタネットみたいな音がでるのかな?どちらかというと音といえば 「地方車(じかたちゃ)」 と呼ばれる大音響の音楽システムを積んだトラックからの音響が強く、鳴子の音はほとんど聞こえませんでした。しかしこの 地方車 からの音楽がまたスゴイ!迫力があってイイ!意外にも伝統的。身にズンズンと響きます。

元気をもらいにいきましょう!

いつ、どんなところで練習してるんだろう?踊り子たちは活き活きとしています。これぞまさしく現代の伝統文化なのかと。

オススメの楽しみ方

地下鉄東京メトロ表参道駅から表参道アベニュー会場を見物しながら原宿方面へと進み、明治神宮入り口の原宿口ステージへ。そのまま代々木公園沿いに進んでNHK前ストリートへというのがオススメ。

URL

http://www.super-yosakoi.tokyo

交通
<電車>
東京メトロ表参道駅徒歩すぐ。
JR山手線原宿駅すぐ。
駐車場

http://www.s-park.jp/

周辺情報

表参道沿いに一件確認

ネット環境

いまのところ未確認

© 2017 tokyojin.info