東京の1月:東京人の東京観光 - 東京生まれ東京育ちな東京人による東京再発見の為の東京観光名所 風景写真体験記

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 twitter about contact

東京人の東京観光

TOP 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月 tw

神宮外苑 いちょうまつり

明治神宮外苑の銀杏並木の紅葉が見頃に いちょう祭り開催

明治神宮外苑の銀杏並木の紅葉が見頃に いちょう祭り開催

東京の黄葉と言ったらまずココと言える場所。青山通りから正面の聖徳記念絵画館へ向かう道の両側に、手入れされたイチョウが一直線に並んでおり、黄葉の時季にはまるでドラマや映画のワンシーンのような風景を見ることができます。神宮外苑が一年で最も輝く時季です。

三回の見ごろ

最初の見頃はまず、全ての葉が黄色くなり切った瞬間。下から最先端までビッシリと葉がついていて、さながら黄色い雪のようになります。木が黄葉になり切ると幹の先端から散っていき、全てが散ると枝だけになります。そうなると、もう、いちょうの木の黄葉は見頃が終わりますが、一方で地面には散ったいちょうの葉が積もり、黄色い絨毯のようになります。これがまた見事です。ふわふわしていて、都心部でこんな景色は他ではみられないでしょう。

葉が緑色から黄色へ変わる時期、全てが黄葉になる時期、散って道が黄葉の絨毯になる時期、と年に一度だけ三つの楽しみ方ができるといえます。また、葉が落ちる頃に突風が吹くとまさに黄色い花吹雪のようになります。

オススメの日時

午前中は空気が清々しく、見物客は少なく空いていて、正午前から混みだし、午後3時には陽が傾いて黄葉が夕陽に映え、秋の風情が楽しめるでしょう。それぞれの時間帯で上手く過ごす計画を立てられたら最高です。日曜祝日には通常の、11月下旬には平日・土曜も正午から交通規制が敷かれて歩行者天国になります。

飲食

神宮外苑いちょう祭りの期間中は、並木突き当りの軟式野球場にたくさんの露店が出るので、そこで飲食ができます。いちょう並木沿いにはオシャレな飲食店が数店舗あり、普段通りに利用できます。

いちょう見物の後のオススメ

青山一丁目駅
地下には飲食店が立ち並ぶ地下街があります。
表参道方面
馴染みある喫茶店やファーストフードあり。表参道ヒルズではクリスマスイルミネーションが飾られる。まだ日が高ければ表参道を歩いて明治神宮に参拝したり、同じく見頃を迎えた代々木公園のイチョウやモミジ見物をしては。ただし、日曜祝日の晴天日の表参道ケヤキ並木通りは大変混雑します。
新宿御苑方面
少し距離があるが徒歩圏内で、開園していれば千駄ヶ谷門から入れます。新宿御苑も都内の最たる紅葉名所。新宿門から出れば、帰りがけに新宿駅方面の居酒屋で一杯やってくのも容易です。
イルミネーション
11月になると、都内ではクリスマスイルミネーションの飾り付けが始まるので、暗くなると同時に六本木や東京タワー方面に向かうのも一興。

その他

この期間中、神宮外苑いちょう祭りが開催されます。尚、神宮外苑というのは明治神宮の外苑ということであり、明治天皇ゆかりの地で、実はこの地は明治天皇大喪の地です。広場正面に鎮座する重厚な建物は明治天皇の聖跡を巨大絵画で辿り表したもので、明治天皇や明治時代についての最高の史料でもあります。イチョウ並木が混雑する頃でもここは空いているので、時間を見学に振り分けるのもオススメです。

関連リンク

2016.11.20(日) 神宮外苑いちょう祭りは中止に。展示会での事故が原因か?毎年軟式野球場に出る露店が無い為に正面の聖徳記念絵画館がとてもよく見える結果に。直射日光が当たると暑いくらいの天気。露店が出ない為か、いちょう並木の道沿いのカフェやレストランには長蛇の列が出来た。
2015.10.31

国会議事堂周辺のイチョウが黄葉を始める。

2014.11.23(日)

【まだ緑葉多くあり】青山一丁目駅から続く人の流れ。歩行者天国のお陰で並木歩道は混雑緩和していたが、行楽日和の晴天の為、露店の広場のレジャーシートエリアは場所取りに一触即発ギリギリの混雑。表参道のケヤキ並木通りも混雑し、喫茶店は軒並み満員に。日曜祝日の帰路は別路を探すべき。

2014.11.21

青空の快晴で、直射を浴びると暑いくらいに。帽子持参オススメ。イチョウはまだ青味が多かった。柔らかい人工芝が敷かれた『レジャーシートエリア』がとても快適。空いていれば寝転がれそう。シートも貸し出し用が備え付けられていた。

2012

小雨が降って、イチョウ並木では正午過ぎというのに帰り出す人たちの波で一時大混雑。突風も吹いたし、慌てない為にも傘よりもアウトドア仕様の防水性上着がオススメ。しかし突風のお陰でイチョウ吹雪が見られました。並木沿いのベンチ利用の為にもハンカチやてぬぐいなどの布巾の持参をオススメ。

2009

軟式野球上は地面が芝生なので、敷物持って行くと役立ちそうです。日差しが強い場合はツバのついた帽子も。雨が降ると銀杏の絨毯もグジュグジュになってしまいます。

2008

軟式野球場にも露天が出ていました。

2006

黄葉前には銀杏が落ちるようですね。いちょう祭りではホットワインなるものが出るそうです。日祝日はイチョウ並木道路が歩行者天国になり、大道芸も出ます。青山通りとの交差点に石焼き芋屋さん出てました。

時期時間

11月中旬から12月上旬 10:00~16:30

周辺情報

■青山一丁目地下に飲食店街あり。■イチョウ並木入口付近の第一法規ビルの1Fと伊藤忠ビルの地下にコンビニあり。表参道方面にいくと喫茶店や飲食店がある。■最寄の飲み屋は、入口角の『北の家族』くらい。

豆知識

4年に一度剪定されるので、剪定年の並木はスッキリと多少ひょろ長い姿になる。剪定は2011年、2016年(?)。

東京の紅葉名所

神宮外苑 いちょう並木 / 小石川植物園 / 小石川後楽園 / 明治神宮御苑 / 東京大学安田講堂前いちょう並木 / 昭和記念公園 / 新宿御苑 / 六義園 / 東京駅前いちょう並木 / 高幡不動 / 高尾山 / 代々木公園 / 上野公園一帯 / 皇居前広場、北の丸公園一帯 / 靖国神社

Q&A

■神宮外苑のイチョウ並木には実はなるの?
イチョウにはオスとメスとがあると聞いていますが、神宮外苑いちょう並木のイチョウにメスがあったと覚えています。よって、実のなるイチョウはあるのではないでしょうか?

参考URL 神宮外苑
© 2017 tokyojin.info