東京再発見!東京人の東京観光

鳩森八幡神社 富士塚 山開き

TOP東京の一年東京の7月 ≫ 鳩森八幡神社 富士塚 山開きの日

鳩森八幡神社 富士塚 山開きの日(7/1の様子)


東京千駄ヶ谷付近の鳩森八幡神社境内にある富士塚の山開きの日(富士山本山の7/1)の様子です。この神社の開山式は6/3だそうで、富士塚とは、江戸時代に流行した「富士講」とよばれる民間の信仰集団が、実際に富士山に行く代表者以外の人でも気軽に富士山を登り、同等の御利益が得られるようにと似せて作ったいわば富士山のミニチュアの築山です。

鳩森八幡神社にある富士塚は都内に現存するものでは最古の富士塚らしい。細かいところまで実際の富士山に似せて造られており、円墳状に土が盛られ、頂上まで「く」の字型に自然石が使われた階段(登山道)が通され、ふもとにある里宮(富士浅間神社)をはじめ、五合目の小御岳石尊大権現、七合目には洞窟が作られて身禄像(富士山七合目で入定したといわれている修行者の像)が安置され、頂上付近には溶岩が配され、頂上には奥宮のほか、金名水、銀名水までも造られています。

中腹には塚を一周するように「お中道」?も見られます。

円墳前には周囲の湖を模した(?)池があるが、これは塚の土を採取した際にできた穴を利用したもので、円墳状の盛り土に前方の池というのは江戸時代の富士塚の基本様式らしい。

頂上からは境内やその建物や隣近所の通りなどが見渡せて良い景色です。

7月1日は人の気配は多くもなく、静かな様子でした。他の富士山や富士塚ゆかりの神社とは違い、静かでほとんど普段の様子と変わらないような雰囲気。富士塚を登る人はちらほら見かけられました。また、他の多くの富士塚と違ってフェンス等での囲いが無いので365日いつでも登拝できます。

鳩森八幡神社は周囲を道に囲まれた静かな場所にあります。すぐ隣には将棋会館があり、境内には将棋の大山康晴名人奉納の大きな将棋駒のお将棋堂があります。

開山式

6月3日

URL http://www.hatonomori-shrine.or.jp
所在地

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-24
電話:03-3401-1284/Fax:03-3402-1363
社務所窓口:午前9時~午後5時

交通
<電車>
JR千駄ヶ谷駅下車、徒歩15分くらい。
東京メトロ副都心線「北参道」駅下車、徒歩15分。
駐車場

当所付属のものは無し。現時点では周辺のコインパーキングも確認していない。

周辺情報

■富士塚横の道を挟んだ反対側の社会教育観前に渋谷区のコミュニティーバス「ハチ公バス」の停留所がある。■東京体育館方面の道沿いには馴染み深いカフェやコンビニや飲食店あり。